美白ケアの起動時の長いディスクアクセスは、美白ケアの履歴が溜まりすぎていたせいだった?!

人気記事ランキング

ホーム > 交通死亡事故 > 「ゼロ」を目指して

「ゼロ」を目指して

毎日の様にテレビや新聞で取り上げられる交通事故のニュース。最近では俳優の萩原流行さんが交通事故で亡くなられるというニュースもあって何とも言えない悲しい気持ちになりました。交通事故は突然に!!

今や車社会で一家に1台が当たり前の世の中。車が多いから事故が起こるのかななんて思っていたけど、いや車が少なくても運転マナーが悪ければ事故の確率も上がる、なんて自分一人で色々考えていても世の中が変わる訳でもないし、本当難題だし、永遠の課題と思います。

調べてみると記録が残っている昭和43年から毎年、交通死亡事故起きているとの事。しかし交通事故死者数は平成13年から13年連続減少しているそうです。

交通事故死者数が減少していても毎年事故が起きている事実。車、バイク、自転車を運転する人達が これぐらい絶対大丈夫、変な過信を持つ事を無く、それぞれが相手の気持ちを考えて、運転マナーを守る事が交通事故を減らす第一歩なのかなと思います。 数字が下がっても毎年事故で亡くなってる人が居る事、事実をしっかり受け止めて、こんな悲しい数字が「ゼロ」へ向かうよう願っていきたいと思います。 もちろん、自分もドライバーですからマナーを守って事故を起こさないように安全運転を心掛けていきます。