引越し表情

人気記事ランキング

ホーム > 出会い > 自由に移動できる立ち飲みバー

自由に移動できる立ち飲みバー

彼女を見つける方法に立ち飲みバーも候補の一つになり得ます。

座り席があるお店と異なり立ち飲みバーであれば、女性と出会いやすい長所があるので、解説していきます。

立ち飲みバーのメリット

自由に移動できる

立ち飲みバーは、座るところがないので、お店の中で勝手に行くことが可能となっています。

そのため、話しかけたい女性を見つけたら、スーッと近付くことも可能です。

距離感が近い

ラウンジのような着席形式の場合だと、テーブルを境にして、女の子を相対することが当たり前ですが、立ち飲みバーの場合、女性の横にそのまま立つということも出来ちゃいます。

こうやって接近できることが、出会いの可能性を上げるポイントになります。

費用対効果が高い

立ち飲みバーだと、着席して、ゆったりウイスキーなどを飲みつつ時を過ごすスタイルとは違います。

そういった意味で、少量だけ飲むだけでもオーケですし、一人で行くことも可能です。

しかも、席がない分、料金体系も高くないので、立ち飲みバーにおける費用対効果は高いと言えるでしょう。

立ち飲みバーの短所

ただ、地元の立ち飲みバーにて女性と出会いたい人は、いくつかの点に気を付けなければなりません。

疲れてしまうことも

立ち飲みバーでは、実際、座る時間がないので、体力が要ります。

しかも、多くの人達が行ったり来たりするため、じっくりお酒を飲んでいきたい人には不向きです。

ゆっくり話せない

地元にある立ち飲みバーの中でとりわけ人気のあるお店だと非常に賑わっています。

活気があるというのは良いことなのでしょうが、ネガティブな見方をするとうるさいということになります。

そうなると女の子と落ち着いたトーンで話すのが、難しいので、大声を出さないといけない場合もあります。

社交性がないと・・・

人が集まる場所だと、やはり社交性が重要となります。

社交性を持ってない人は立ち飲みバーへ行っても女の子に声を掛けたり会話を楽しんだりすることは、なんだかんだ言って大変だったりします。

そういった意味で、人付き合いが苦手な人は、立ち飲みバーではなく出会い系サイトで女性を探す方が有効です。

出会いを宮崎で探す